上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    応援クリックお願いします
    にほんブログ村 企業ブログへ 人気ブログ
どうも林です。


とある日曜日の話です。


僕が一人で買い物をしているとたまたま大学時代の友人と出くわしました。

約1年ぶりの再開だったこともあり話が弾み2人で飲みに行くことに。

ほかにも何人か連絡してみようと声をかけたら突然の呼びかけにもかかわらず9人も集まりました。


そして居酒屋で・・・


久々の集まりに話題はやはり大学時代の思い出話!


と思いきやすぐに男と女の話に発展。

ここの話が一番盛り上がったなぁ。

ちなみに僕は彼女がいないため話題についていけず沈黙状態。

少し悲しかったです。



大学時代ならこの話題が永遠に続いていただろうがやはり僕らは社会人なのでしょう。

最後は仕事の話に。



話の内容は「今任されている仕事は・・・」とか「今度の配属先は・・・」とか「こんな失敗してしまった・・・」

とかとか。

なかにはお決まりの「あの上司が・・・」

などなど。


働きだした頃仕事の話といえば自分が就職した会社の自慢話がほとんどで、

有名企業に就職した者が勝ちみたいな感じになっていました。

しかし

今では会社で自分がどんな仕事をしているかが話題の中心になっています。

結局どんな業界・業種・会社で働こうが自分が何をしているかに価値があるのだと改めて気付かされました。


急遽開かれた飲み会でしたがなかなか楽しかったです。



ではまた。。


スポンサーサイト

    応援クリックお願いします
    にほんブログ村 企業ブログへ 人気ブログ
Secret

TrackBackURL
→http://jacs.blog84.fc2.com/tb.php/922-8b2b3c4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。